<<  2/85  >>

激レア!良品!アルテックハリウッドべークダンパー604B(モノ)当時物新品同様オリジナル高域ダイアフラム! (2018.1.2掲載)
非常に珍しい良品のアルテックハリウッド604B(モノ、一本)です。604の本当の音は、オリジナルのRWB604(ベークダンパー)とこの604B(ベークダンパー)まで、と、かつて好みの音にならず格闘した者として敢えて断言します。家庭用で使うなら、オリジナルのハリウッドRWB604とこのハリウッド604Bです。音の何が違うかって?それは中高域の厚みです。604C以降のユニットを使っていて、高域が細いとかスケール感が出ないとか感じている方は居るんでは無いでしょうか?そういう場合の一番手っ取り早い対処方法は、ネットワークはそのまま使って、高域を811+806や804や802に替えるんです。それだけで問題点と感じていた部分が霧散します。でも、それではせっかくの同軸ユニットを買った根拠がなくなってしまいますね、でも、求めるのはイイ音です。つまらない拘りは捨てるべきでしょう。しかし、オリジナルのRWB604やこの604Bならそんな欠点は在りません、本当の同軸の良さが味わえます。低域と中高域の一体感、決して音が細くなりません。厚みの在るアルテックサウンドを堪能出来るのです。そして、同軸ならではの自然なスケール感と音像、文句無しの魅力溢れるアルテック604サウンドなのです。

*何故音がイイかって?それは何と言っても、ベークダンパーユニットである事と、非常に珍しい1951〜53の間の製造の604Bオリジナル高域ダイアフラム(新品同様)である事!これは本当に価値の在る事で、604Bオリジナルサウンドを得る上で非常に重要な点で、アルテックサウンドの音の肝です。もちろんネットワークはオリジナル(無改造)のN1000B(オリジナルケーブル、アッテネイター付き)です。

*ユニットのコーン紙の説明を致します。フィクスドエッジコーン紙は交換されていて(当時のオリジナルコーン紙では有りません)、傷の修復(写真参照)が有ります。音には影響無くアルテックサウンドを堪能出来ますが、完全なオリジナルをお探しの方はこのユニットはスルーして下さい。

価格¥250,000→新価格¥180.000(税別、送料¥1,080)