<<  2/57  >>

F2aPPモノラルパワーアンプX2 (2018.5.27掲載)
EL156と並ぶドイツのビームパワー管の名球F2aをプッシュプルで使ったモノラルパワーアンプX2です。今回は出力トランスに、昔懐かしいタンゴのX5Pを使って、極力小さく高密度に製作をとのご依頼でしたので、出来る限り見た目シンプルで小さく設計しての製作です。600Ωの入力トランスを始め、細々(小さいと言う意味ではないですが)したパーツはタンゴX5Pと高さを揃えたバックカバー内に収め、見た目スッキリとを考慮したデザインです。塗装色もご指定のシルバーハンマートーンで仕上げ、大まかな配置もご希望を考慮した物としています。回路設計に関しては、お使いのスピーカーシステムが高能率の部類に入る物なので、いたずらに出力を稼がず必要十分な32W程として、音質には妥協を一切しない上で、整流管Z2cや出力管F2aの高寿命を考慮して、最大定格に対して十分な余裕を持った動作にしています。それでもまぁ余裕綽々のパワー感で音楽を再生してくれます。使用するパーツは独逸シーメンスを意識して、シーメンスのブロックコンデンサーやチューブラーコンデンサー等、音質を考慮して使える範囲内でドイツ製及びヨーロッパ製と言う事を意識しています。

参考価格¥870.000(税別、送料¥3.240)2台分、出力トランスはご相談