<<  27/76  >>

極上!完全整備済み!米スコット社製LK48真空管プリメインアンプ(ウッドケース入り) (2015.8.24掲載)
`60年代中頃の極上の米スコット社製LK48真空管プリメインアンプです。もちろん整備済みで、普通に電源スイッチを入れて頂くだけで、何のストレスも無く音楽を聴ける状態になります・・・・って当たり前の事ですけどね。使用真空管が最高の球です。プリ部の12AX7は4本全て、テレフンケンのオリジナル球(ダイヤマーク入り)で、新品同様のコンディションです。パワー部の初段7199と整流管5AR4はスコットブランドのRCA純正、そして出力管の7189(高耐圧6BQ5)は4本全て希少なテレフンケン純正製(ダイヤマーク入り)で新品同様の検査数値です。フロントパネルも傷無く非常に綺麗で、ウッドケースも非常に綺麗な状態と言う、最高のコンディションの米スコット社製LK48真空管プリメインアンプです。さて音は?これがお奨めの音!アルテックのアンプの音を御存じの方には説明し易いんですが、程よい柔らかさを持ったコクの有る音質で、特に低音は豊かで弾力の有る弾むような音、全体的なバランスは好印象のピラミッド型、音楽を楽しく長時間でも聴き疲れ無く楽しめる、正に真空管プリメインアンプに求められる音質です。特に20cmフルレンジなどにはお奨めです、店の409−8Cの入ったシステムが、伸びやかにサイズを忘れる豊かさでなる様は、このプリメインアンプが有れば他要らないか?!って思っちゃう位です。何しろ出力トランスもデカい!黄金期のアメリカ製はシミッタレたポンニチ製と違い物量投入作戦です!フォノイコライザーはRIAAとNABが選択出来るので、モノラルレコードの再生にも多少有利ですね。入力はフォノとチューナーとエキストラの三系統、チューナーとエキストラは同様に使えますので、フォノ以外二種類の外部機器が入力出来ると言う事です。出力は20W×2でどんなスピーカーシステムでも駆動出来るパワーが出ます。

価格¥180.000(税別、送料¥1.080)