<<  7/139  >>

超希少ユニット!極上!JBL第一作38cmフルレンジD101(16Ω)1948年製造VENICEアドレス (2016.11.1掲載)
スピーカーユニット史上WEよりも奇跡の存在である、ジム・ランシングの独立第一作目のD101型38cmフルレンジユニットです。しかも、極上の状態での入荷です!もちろん全てオリジナル状態なのは言うまでも有りません。古いユニットはオリジナル状態でなければ存在意義は有りませんからね。このD101は後のD130へと続くユニットでは有りますが、その見た目はアルテック515と同じフレームで、ヴォイスコイル系も3インチ、ジムランならではのアルミエッジワイズ巻き線です。コーンの頂角も深くD130に比べヴォイスコイル系も小さいく、アルミセンタードームも非常に薄いアルミシートで製造されています。と言う事は物理的にも明らかな音質差が有るのは見て取れます。そうです、音は全然別物と言って良いでしょう!非常に透明度が高く低音質感輪郭共にD101ならではと言える程、D130の音質とは別物です。裸で鳴らしてもその素晴らしい音に感動してしまいます。

*ユニットの状態は基本的に極上です、もちろんオリジナルコーン紙です。エッジの受容体はホントに些細な傷が有る程度です(写真参照)。アルミセンタードームに写真では分かり辛いですがプレス歪みと1.5cm程の凹筋が有ります。

*以上の状態ですが、その希少度と製造年代からいってこの状態は奇跡のコンディションです。

価格¥320,000(税別、送料¥1,080)モノラル一本です。